CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
地球の歩き方 地球の暮らし方7 カナダ 2004〜2005年版
地球の歩き方 地球の暮らし方7 カナダ 2004〜2005年版 (JUGEMレビュー »)
地球の歩き方編集室
「歩き方」ではなく「暮らし方」。カナダでの生活に役立つ情報が満載です。
MOBILE
qrcode
<< ドンとイルマの家 | main | ナイアガラフォールズ NiagaraFalls >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ドンとイルマの家
朝起きたらまたちゃんとした朝食が用意されてた。貧乏旅なのに、何だか変な感じ。

食べ終わったらまたすぐドライブ。湖とか風力発電所とか連れて行ってくれた。

ここ、やっぱりすごい田舎で、そこら中に牛や馬や羊がいる。そんな景色を見てたら、ここに住みたいなあなんて思ってしまった。紅葉も湖もきれいだし。

ただ冬が厳しいんだよねえ。−20℃なんて当たり前らしい。それはちょっとツラいなあ。しかも私、車運転できないから、どこにも行けないし。・・・ダメだ、ここには住めないや。(笑)

4時ごろにまたレストランで夕食。

私が来てるから毎日外食なのか、それとも普段からこんななのか、恐くて聞けない。気を使ってくれてることに気付くのも、それに気付いたことを気付かれるのも嫌だ。基本的に気にしぃなんです。

でももうこんな年で料理はできないっていつか言ってたから、きっと毎日外食なんだろうな。ドンは昔兵隊さんで、エアフォースに乗ってたらしいから、きっとほんとにお金持ちなんだろう。

ビクトリア女王の何かのパーティーにも招待されたことあるみたいだし。何だかすごい世界だな。

何にせよありがたいし、嬉しい。


家に着いたのは夜8時過ぎ。ドンは朝からずっと運転していたことになる。でも全然疲れてないし。84歳だよ?ありえないぐらい元気だね。ああいう風に歳取っていきたいなあ。

その後はまた映画。今回は長編作品で、DVDが3本に及んだ。

しかし観てる途中でも食べ物が出てくる出てくる。(笑)。ほんとのおばあちゃんちみたいだなあ、なんて思いながら、出されたものはとりあえず口に入れる。明日からまた貧乏旅だから、食べられるときに食べとかないとね。

結局観終わったのは深夜1時半。長かったけど面白かったよ。

明日はナイアガラの滝まで連れて行ってくれるらしい。そこから私はまた一人旅。

明日でお別れかあ。ちょっと寂しいなあ。
| カナダ横断バスの旅 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:05 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック