CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
地球の歩き方 地球の暮らし方7 カナダ 2004〜2005年版
地球の歩き方 地球の暮らし方7 カナダ 2004〜2005年版 (JUGEMレビュー »)
地球の歩き方編集室
「歩き方」ではなく「暮らし方」。カナダでの生活に役立つ情報が満載です。
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ビクトリア
バンクーバー到着。はっきり言ってどこよりも寒い。

荷物を出してくれるお兄さんが遅いせいで、ナナイモ行きのバスに乗り遅れ、次のバスまで2時間待つことに。

しかし荷物が多すぎて、動きが取りにくい。でもボード用品の重さは少し嬉しい重さ。ずっと欲しかったからね。

バスに乗ってナナイモへ。

2ヶ月前ここに来たときのことを思い出す。あのときに比べたら度胸も自信もついた。強がって平気な顔してたけど、今はほんとに強くなれた気がする。少しだけね。

フェリーに乗ってナナイモ到着。バスを乗り換えてビクトリアへ。

ビクトリアの街並みが見えてくる。やっぱりいいね、ビクトリア。帰ってきたって感じがする。

バスディーポ到着。友達に電話して迎えにきてもらう。30分ほどして友達が現れた。久しぶりの再会。家に着くとスーツケースが。旅の話をしながら友達の手料理を食べる。

・・・もういいかな。旅はもういいかも。完全に落ち着いてしまった。

グレハンパスはあと一週間分残ってるけど、バンクーバー島は夏の方が絶対的にいいしね。

うん、これで旅を終えよう。決めた。


52日間の旅の中で、たくさんの人に会い、たくさんのことを考えた。

終わってしまった今となっては旅をした実感はあまりないけど、きっと何かが変わったと思う。

この旅で出会った人たち。通り過ぎていった人がほとんどだけど、これからも繋がっていくだろう人たちもいる。出会えて本当によかった。

こんなに長い旅はもうなかなかできないだろうなあ。一生の宝物。

心配してくれた人たち、ありがとう。あなたたちがいるお陰でこの旅は成り立ちました。これからもよろしく。

今日から友達の家でお世話になる。新しい生活の始まりだ。


友達の家にはパソコンがないので、ブログはなかなか更新できないと思います。図書館のパソコンは日本語使えないし。

という訳で、読んでくださってる方々。もうこのブログは終わったぐらいのつもりで、期待しないで待ってて下さい。
| カナダ横断バスの旅 | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
カルガリー
期待してたのに、カルガリーには雪は降ってない。それどころかトロントよりあったかいよ。

みんなが何もないと言うほどには何もない訳じゃないよ、カルガリー。広いんだか狭いんだかよくわかんない街だけど。(笑)

ここに何をしに来たかと言うと、実はスノーボードの用品たちを買いに来たのです。と言う訳で購入しちゃいました。これで今すぐにでも行けるよ。正直値段を見て腰が引けたんだけど、まあスノボは日本に帰ってからも行くしね。

荷物が倍に増えたので、一旦ビクトリアに戻ることに。荷物を置いてからバンクーバー島を回ります。板はロッカーに入んないしね。(笑)

帰りにウィスラーで一滑りしたかったんだけど、まだスキー場はオープンしてないらしい。残念。

またナナイモ経由でビクトリアに帰ります。
| カナダ横断バスの旅 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
バスの中
ずぅ〜っとバス。

映画が流れてない間はいろんなことを考える。ここにはとても書けないことばっかりだけど。(笑)

夕焼けがめちゃくちゃきれいで何だか切なくなる。誰でもいいからとにかく誰かに会いたい。こんな風に思うなんてめずらしいなあ。

カナダはとってもいいところで、広大な自然もあったかい人たちも大好きだけど、やっぱり私は日本がいいや。ビクトリアに戻ったら久しぶりに実家に電話しよう。

ウィニペグで乗り換え。バスは満席。シュレック2を観て就寝。席一つはツライなあ。
| カナダ横断バスの旅 | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
バスの中
昨日出発のつもりが何だかんだで一日延びた。

何のせいかってお笑いのビデオのせい。(笑)ともさんがお笑いのビデオをもう一本出してきてくれたもんだから、離れられなくなったのよ。

そんな訳でようやく出発。

友達はもうとっくに学校なので、またお別れを言えなかった。また電話しよう。

バスに乗って向かうはカルガリー。トロントの街ともお別れ。結構この街好きだったな。

トロントから少し北へ上ると雪が積もってる。明石も神戸も雪が積もることなんて滅多にないから、雪を見ると嬉しくなる。思わず窓に張り付いてしまった。カルガリーはもっと積もってるだろうなあ♪

ここからはずっとバス。久しぶりに一人になってすこし寂しさを感じる。一週間もみんなといたからなあ。でも一人旅もあと10日だからね。一人を楽しまないと。
| カナダ横断バスの旅 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
トロント
また昼ごろまで寝てた。(笑)

ごはんを食べて洗濯をして出かける準備。みんなにたくさんありがとうを言ってお別れ。また日本で会えるといいなあ。

ここからちょこちょこ行ったことのない街に寄りながら、ビクトリアへ帰る。あと残るは10日。時間があったらバンクーバー島も回ろうかな。

しかしいづるくんもともさんもとっても親切にしてくれた。ちょっと寂しいなあ。ほんとにほんとにありがとう。やっぱり日本人と一緒にいるのはラクだね。

外は雪が降りそうな気配。いよいよ冬がやってくる。
| カナダ横断バスの旅 | 15:38 | comments(0) | trackbacks(1) |
| 1/11PAGES | >>